2019年のお花見マルシェの様子はFacebookページよりご覧いただけます
桂林寺のfacebookページの投稿はこちら
にこ研のfacebookページの投稿はこちら
ホームへ


コロナウィルス拡散防止のため、2020年のお花見マルシェは中止が決まりました

お花見マルシェ with にこけん vol.4

  日時 2020年4月5日(日) 10時〜14時

  場所 桂林寺境内   アクセス駐車場
  主催 桂林寺 ・ NPO法人にこ研 親子のえがお研究クラブ
             http://oyakonoegao.com


都留市で子育て支援を行っている 
NPO法人にこ研 親子のえがお研究クラブとの共同開催で
桂林寺境内の桜や桃の見頃に合わせてマルシェを開催します。

お花見マルシェ初出店のお店も多数!
食事、デザート、ハンドメイド雑貨、ワークショップ、ヘアセット、写真撮影会
スタンプラリーや遊び場 などなど!。
春の休日を、お花見しながら家族みんなでお楽しみください。
    
授乳やおむつ替えの部屋のご用意もございます!
    


お花見マルシェ撮影会 お花見マルシェ デッキ 桂林寺の桜




 

 【花まつり】

お花見マルシェの翌日は、お釈迦様の誕生日「花まつり」の日です。
花御堂を設けますので、お釈迦様像にひしゃくで甘茶を注いでお祝いしましょう。
また、苦悩を除き長寿を保つと云われている『甘露の雨』に見立てた甘茶を振舞いますので、
どうぞご自由にお召し上がりください。
♦花まつり♦
4月8日は、お釈迦様のお誕生日で「降誕会」または「花まつり」とも言います。
お釈迦様は、お生まれになってすぐに七歩歩み、右手で天を、左手で地を指差し、「天上天下唯我独尊
(てんじょうてんげゆいがどくそん)天にも地にもたったひとりの私が尊い」と宣言されたといわれています。
またこの時に、お釈迦さまの誕生を祝った竜王が甘露の雨を降らせたとも伝えられています。
宗派を問わず全国の寺院では花まつりの日に、天と地を指差したお釈迦様の像に甘露の雨を模した甘茶をかけ、
華やかにお祝いをいたします。
花まつり甘茶かけ


 
叶が池

【パワ-スポット 叶が池での大願成就】

♦本堂前の桂林寺ブースに用意してある専用紙にお願いごとを書いてください。
各自、本堂に向かって左裏にある『叶が池(かのうがいけ)』という小さな池にその紙を浮かべに行きましょう。
毎時30分(11:30〜 12:30〜 13:30〜 14:30〜)より僧侶による大願祈祷を行います。
もちろん立ち合って頂くことも可能です☆
check!
この池は昔は雨乞いの際に祈りを捧げていた池で、祈りが叶うことから『叶が池(かのうがいけ)』と呼ばれ、
別名で『叶井(かない)』と呼び、金井というこの土地の名の由来となりました。
近年ではこの願いが叶う池をパワースポットとして、県内外より多くの方がお参りに訪れます。


>>>叶が池のページへ


 
フードバンク山梨""
マルシェ当日、本堂にて『食品の寄付』を受付けております。
寄付頂きました食品は、県内の生活困窮世帯へ無償で食品を届ける活動をされている『フードバンク山梨』へお届けさせて頂きます。
シリアル・レトルト食品・缶詰・パスタ・お菓子・ミルク・その他いずれも常温保存可能で賞味期限までおおよそ1カ月以上あるものを 受付け致します。
ご協力お願い致します。


 


 <お花見マルシェのお問合せ>
メール oyakonoegao@gmail.com
電話 090-403607343/織田



<桂林寺へのアクセス>
〒402−0041
山梨県都留市金井397  
>>>桂林寺アクセスページへ
TEL: 0554-43-3270

お花見マルシェ本堂前 お花見マルシェ本堂

ホームへ